化粧品のルリビオ
  • ホーム
  • ルリビオについて
  • 製品情報
  • スキンケア
  • 製造環境
  • ルリビオ直営フェイシャルエステサロンのご紹介です。
  • 熊谷真実さんのインタビュー動画です。
  • 熊谷真実さんのインタビュー動画です。
  • オンラインショッピング:ルリビオの製品を インターネットでご購入できます。
  • LURIBIOをすでにご存知ですか?
  • ルリビオブログ:ルリビオのスタッフによる情報発信ページです。
  • ゾンビパック使い方動画

ルリビオの美容理論

ルリビオが続けてきたこと ― それは、若く輝く素肌美をつくる。

遥かクレオパトラの時代から数えられないほど多くの先人が"永遠の美と若さ…不老不死"を求め、あらゆる英知と工夫をついやしてきています。しかし残念ながら"コレ!"さえしていれば"大丈夫!若くいられる!"という方法は確立されていません。

 
皮フ科学の発展にともない現代は急速にアンチエイジング分野に光がさしていますが、個々の技術に対してその歴史的結果がないものもあります。
 
そんな中、ルリビオはこの30年以上「天然成分の神秘な力」に魅せられ、一心にこだわり続けてきた結果、おかげさまで『ルリビオ』の美剤と『国先生』の独自の美容ノウハウの実践で周囲の方から"キレイね♪"と云われる"美の魔女"が続々誕生してきています。

憧れの”美肌”  ”若肌”をつくる! ― そして、維持する


スキンケアは毎日のこと。
当然のことですが、皮フは生きてますから、そのスキンケアの仕方の違いで大きく差がついてしまいます。
…その方法が間違っていては日々老化に向かっている肌を“どんどん”加速させてしまうことになります。
そう!“無知”は恐ろしいのです。
ルリビオが考えるスキンケアの“ポイント”をカンタンではありますが説明させて頂きますので、
どうぞ美肌づくりの参考になさってください。

美肌づくりのための ― 【3つの考え】

【1】 ルリビオは 『ノンファンデーション』

【2】 うるおいを保つ 『角質層を育てる』

【3】 大切なお顔だから 『マッサージはプロに任せて』

 

●下記の図を基にカンタンにですが、「皮フのしくみ」に合わせて【1】~【3】をご紹介していきます。


そもそも美醜を決める表皮の細胞は、上の図、紫の(A)の基底層でつくられ、次に生まれてくる細胞に押し上げられながら、最後は垢となって剥がれ落ちてゆきます。

このサイクルをターンオーバーと云いますが、通常は28日周期です。
そしてその間、基底層→有棘層→顆粒層→角質層と4つの層でそれぞれ大切な役割を行いながら代謝していく訳ですが、その表皮細胞の役割を“日常的”に妨げることを行い続けると・・・「皮フトラブル」を起こしたり「老化」を早めたりすることになるのです。

【1】 ルリビオは 『ノンファンデーション』


実は50歳までは厚化粧だった国先生ですが、今はご自身の経験から
ノーファンデーションで『素肌に口紅だけ!』を提唱されています。

【2】 うるおいを保つ 『角質層を育てる』

ピーリングなどで古い角質を削るという美容法もありますが、ルリビオは角質層は大切な皮フバリア(地球上で生活する上で、とても大切な服)のため、無理に削らない方が良いと考えています。


【3】 大切なお顔だから 『マッサージはプロに任せて』

しわやたるみが生じる原因には、紫外線による光老化などと共にお顔の「表情筋」の衰えがあります。この複雑で細やかな動きをすることで微妙な表情の変化をつかさどる表情筋のケアを間違えると“とんでもない”老け顔をつくってしまうことになるのです。正しいお手当ては「基本的には筋肉の走行に合わせて」行います。そのことを知らずに、素人判断で間違ったマッサージを施すと表情筋のスジとほぼ直角(90度)に大じわをつくってしまい、下記のような老け顔になってしまいます。


美肌づくりのための ‐ 【実践ポイント】

【スキンケア】一日4回の洗顔

国先生が50歳から始めた美容法のひとつです。“えッ?朝昼夕夜と4回も洗うの??”…と云われる方もいますが、毛穴から出てくる皮脂は不飽和脂肪酸ですから、酸素と体温で酸化し、くすみや皮フトラブルの原因になるため酸化する前に洗うことが大切なのです。

また “洗う” ということに視点をおくのではなく、ご自分の肌をバラともランとも思い、大切なお肌にキチンと栄養を与えると思ってください。

【スキンケア】パックローテーション

パックは毛穴につまった微細な汚れを吸着します。
その上、一時的に表皮を “閉塞” するため、肌深部のリンパや血液の流れが良くなり、同時に美容成分の浸透が高まり、表皮の内と外の両方から栄養が与えられるため、効率よく美肌づくりが促進されます。

尚、パックは数種類のパックをローテーションで行うことでより効果的になります。
パックはホームエステと位置づけ “毎日” 実行あるのみです。

【大切なこと】美容液とその量

ルリビオの美容液はエステ専用であった美剤をホームケア用に提供したものなのです。
ですからどれもが実績のあるものばかり。
ただしキチンとカウンセリングを受け、貴女にあった美容液をセレクトしてもらうことが大切。

もうひとつ、少量使いではその効果を実感するまでに時間がかかります。
美肌へ向け、ジェット機が天高く離陸していく時のように、始めはたっぷりと使うことが大切です。

【大切なこと】サプリでサポート!

加齢は皆、平等。しかし老化のスピードは十人十色…
 “みんなそれなりに老けたなぁ~” と思って写した同窓会の記念写真で、あなたは何番目?? 

忍び寄る老化をシャットアウトするには “自分なりの秘訣” をもつことが大切です!
加齢によって差のでる自分の弱い部分に目を向け、キチンとサプリなどで栄養を補給しましょう。
目に見えて変化が感じられたら、きっと加齢も楽しくなるはずです。

【より早く!】カウンセリングへの参加

より早く、より経済的にキレイになって頂くため、その方に合った美剤の選定と正しい使い方の普及に努めてきたルリビオには、長年にわたって積み重ねてきた実例という美容ノウハウがあります。

…ですからカウンセリングはお受けになられた方が “お得” です。 
また、ルリビオのサロンにエステや商品購入などでお越しいただくと、お客様やスタッフの老けない美肌ぶりが見られ、きっと励みとなって頂けます。

【1ランク上へ】エステはひと味違う!

エステの国際的組織CIDESCOが日本に設立されて40年。エステは身体内部の生理に働きかけることで新陳代謝を促し、そこから生まれる総合的な効果を期待できる技術として定着してきました。

お陰様でルリビオは25年の歴史をもち、独特の施術技術と使用する美剤の良さから、その美肌効果は多くの方から支持を受けています。ワンランク上の美肌づくりにエステ体験をオススメします。


化粧品のルリビオ(株式会社聖凰)

営業企画本部
〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4-8-7 れんが橋ビル2F
経理・総務部
TEL:052-253-9191 FAX:052-253-9002
通販デスク
0120-253-461(フリーダイヤル) FAX:052-253-9002
       
富士忍野工場
〒401-0512 山梨県南都留郡忍野村内野1884-2
TEL:0555-84-1212 FAX:0555-84-1211
本社サロン
(エステサロン)
〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4-8-7 れんが橋ビル2F
TEL:052-253-9292 FAX:052-253-9002
東京サロン
(エステサロン)
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-15-7 八重洲聖徳ビル6F<(旧)薮伊豆総本店ビル>
TEL:03-6262-1047 FAX:03-6262-1048
大阪プライベートサロン
(エステサロン)
〒550-0014 大阪市西区北堀江2-2-28 グラントピア西大橋603号室
TEL:06-6533-1047
台灣聖凰有限公司
業務内容
自然志向派向けの基礎化粧品・健康食品・エッセンシャルオイルの製造ならびに販売及びエステティックサロンの運営 等